ほんわかMkⅡ
1d0ff0ad
読んで笑って、そして少し幸せになる話
1d0ff0ad
就活の本命、一次試験突破した!!
1d0ff0ad
【語彙力の無い枕草子】
1d0ff0ad
ファンタのスイカ味を見つけた
1d0ff0ad
このままじゃもう一生あの頃のお姉ちゃんとの関係に戻れないって思った
1d0ff0ad
「添い猫屋」で猫が添い寝してくれる
1d0ff0ad
Macのキーボードが汚れて打ち難くなっていた
1d0ff0ad
猫が肩に乗るのは見下げてる相手。。。
1d0ff0ad
急に意思疎通できたみたいでなんか泣けた
1d0ff0ad
姉と俺は年齢が離れてるもんでガキの頃はほんと面倒見てもらった
1d0ff0ad
自分の命を削ってでもやりたいと思った子がいた。
1d0ff0ad
友達いるなら連れておいで
1d0ff0ad
友達が風邪引いたからうどん作ってあげたんですよ
1d0ff0ad
確か購入した日に机にペンで書いちゃってしこたま叱られたヤツだ。
1d0ff0ad
いきなり銃向けられるって、どこの田舎街だよ
1d0ff0ad
近所に飼われてるマスチフは、極悪な面構えに似合わず懐こくて
1d0ff0ad
あそこで「じゃあ私が」と言っていたら上手く収まったんだろうか…。
1d0ff0ad
川の堤防ぞいで夕方
1d0ff0ad
ネタじゃないぞ。4時間まえの実話だ。
1d0ff0ad
『はい!ここだよ!』 って連れていかれたのはパックジュース類の棚。
1d0ff0ad
兄と自分の二人兄妹。 年は2つ離れてるのに顔そっくり。
1d0ff0ad
彼女から会いたいとの連絡
1d0ff0ad
おれ本なんて生きていくうえでまったく関係ない、なんて思ってた
1d0ff0ad
ママはずっとあなたを愛しているよ。
1d0ff0ad
オロナミンCが出てきた